Xai模型工廠

コトブキヤのスパロボキットを製作し、コトブキヤによるスパロボキットの展開をただひたすら応援するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PTX-007-3C ヴァイスリッター

使用キット:コトブキヤ 1/144 ヴァイスリッター

veis01.jpg veis02.jpg veis03.jpg veis04.jpg veis05.jpg


白銀の堕天使こと、ヴァイスリッターでございます。番いのアルトとは異なり、特に改造した点はございません

ホワイトサフで下地を作った後、以下のレシピで塗装を行いました。今回は初の試みとして、パール塗装に挑戦してみました


機体ホワイト部:MGパール(100%)

機体ブルー部分:ブルーFS15050(50%)+フタロシアニンブルー(30%)+パープル(15%)+ブルーFS15040 (5%) → FGオパールブルーでコーティング

機体イエロー部分:黄橙色(100%) → FGパールイエローでコーティング

機体レッド部分:レッド(100%) → FGパールピンクでコーティング

機体オレンジ部分:オレンジ(100%) → FGパールオレンジでコーティング

機体関節等:ニュートラルグレー(60%)+MGパール(40%)

オクスタンランチャー銃身:ブラック(70%)+MGパール(30%)

オクスタンランチャーグリップ:レッドブラウン(100%) → FGパールオレンジでコーティング


上記塗装後、オクスタンランチャーと関節パーツは半ツヤクリアー、ホワイト以外のパーツはソフト99のボデーペンクリアーをレベリングシンナーで溶いて一回掛け、ホワイトのパーツは前述のクリアーを2回掛けし、乾燥後にコンパウンドで磨きました

最初は研ぎ出しをやろうとも思っていたんですが、デカール使ってないし意味ないんじゃね?とものぐさモードが発動してしまったため省略(カーモデラーが聞いたら激怒しそうですがΣ(・_・`;))

それでも結構思っていたようなツヤが出てくれたので何よりです(一番最後の写真がわかりやすいか?)さすがは自動車塗装用のクリアー。しかも見た目と相まってか、なんか持った感触がものすごく超合金のおもちゃくさい・・・

反省点としては下地処理が少々足りなかったことですかね

ちょっと狙っていたのとは違う感じになってしまいましたが、これはこれで面白い表現ができたのではないか、と思います

しかしまぁ写真じゃパール感の伝わりにくいこと・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/02/16(月) 16:52:55|
  2. 完成品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<完成報告 | ホーム | ようやく・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xaitow.blog44.fc2.com/tb.php/24-723a96ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Xai

Author:Xai
ぽっぽややってる模型人
スパロボのキットを主に製作しています

カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

雑記 (15)
製作中 (5)
完成品 (7)
未分類 (0)

S.R.G-Sシリーズ発売予定表

10年
・01月:NON グランゾン
・02月:1/144 フェアリオン・タイプG
・03月:1/144 量産型ゲシュペンストMk-2(アルベロ機)
・04月:1/144 ガーリオン
・05月:1/144 アルトアイゼン Ver.Progressive

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

BlogPet

バナー

banner

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。